スタッフブログ

夏の交通安全県民運動2021

2021.07.11

みなさん こんにちは!
7月になり暑い日が続いておりますので、熱中症対策を万全にして暑い夏を乗り切って行きましょう。


さて、今回は「夏の交通安全県民運動」についてです。

令和3年7月11日(日)から7月20日(火)までの10日間
県内一斉に「夏の交通安全県民運動」を実施します。
 夏場は、レジャーシーズンを迎え飲酒の機会が増えることに伴い、飲酒運転の増加が懸念されます。
 本運動では、飲酒運転の根絶をはじめ、二輪車のマナーアップの推進や年々増加している高齢者関連の事故を防止するため、地域、関係機関・団体等が相互に連携し、広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図るための活動を展開することとしています。
 本運動の趣旨を御理解のうえ、県民総ぐるみで交通安全運動に取り組み、交通事故のない安全安心な沖縄県を築きましょう。


<実施内容>
1 期間
   令和3年7月11日(日)から7月20日(火)までの10日間

 2 主唱
   沖縄県交通安全推進協議会

 3 運動のスローガン
  「飲む前に ハンドルキーパー 決めたかな」

 4 運動の重点
  【重点1】飲酒運転の根絶及び危険運転の防止
  【重点2】二輪車の交通事故防止(無謀な運転の防止・マナーアップの推進)
  【重点3】子供を始めとする歩行者の安全の確保
  【重点4】高齢運転者の交通事故防止

この「夏の交通安全県民運動」をきっかけに今一度交通ルールを守り安全運転に努めましょう!

CONTACT お問い合わせ