スタッフブログ

マナーとルール

2021.08.18

◆モラルやルールを守りましよう

マナーやルールは、社会秩序の安定や円滑な人間関係を築くために定められ、時代や地域により多種多様なものが存在します。
マナーとは、守ることで、お互いが気持ちよく過ごせる礼儀や作法、態度のことです。ルールは、社会の秩序を保つために従うべき規則のことで、学校の校則や企業の就業規則、法律などがあります。
近年、コミュニケーションや情報発信のツールとして、SNS(ソーシヤルーネットワーキングーサービス)が急速に発展しました。

便利になった一方で、誹謗中傷や根拠のない情報が拡散され、社会に影響を及ぼすようになりました。

SNSのルールは、サイトの管理会社がある程度定めていますが、根拠のない発信は後を絶たず、使用者のモラルが問われています。
使用する側の意識次第で、その用途は大きく変わります。豊かな人間関係を築き、日常生活をより良いものにするための一つのツールとして、自制心と節度を持って活用していきたいものです。
個人の節度ある行動(マナーやルール)が、日本の誇れるマナーとして磨かれていくことを願う。

2021年度8月電気使用安全月間

2021.08.01

みなさん こんにちは!

連日猛暑日が続いています。炎天下の下で作業されている皆さん適切な水分・塩分の補給、適度な休憩をとりながら熱中症予防につとめてください。


さて今回は、毎年8月に実施される電気使用安全月間について、お話したいと思います。

電気使用安全月間とは
昭和56年に通商産業省(当時)の主唱の下に、感電死傷事故発生の最も多い8月を電気使用安全月間と定め、電気使用の安全に対する知識を広く普及すべく、全国各地にて月間運動が開催されます。

8月は、肌を露出させることが多くなるとともに暑さにより注意力が散漫になりがちなため、感電事故が多くなる傾向にあります。また、気温が高いこの時期は電気機器の稼働環境も過酷になり、電気事故が起こりやすくなります。
このため、経済産業省の主唱によって、毎年8月を「電気使用安全月間」と定め、電気事故の撲滅を図るために官民一体となって全国一斉に電気使用安全月間運動を展開しています。


みなさん安全な電気使用をしましょう!

最新記事

  • New

    2021.09.22

    シークヮーサーの日

  • New

    2021.09.21

    中秋の名月

  • New

    2021.09.21

    令和3年度 秋の全国交通安全運動

アーカイブ